クレジットカードの選び方のコツはどんなサービスを受けたいかを重視することです

クレジットカードの選び方のコツは、どのようなサービスを受けたいかを最優先にして決めることです。 カードを使って便利だ、金銭的に得ができたと感じられるのは、マイルやポイント、特定のサービスを利用した時が最も多くなっています。 こういったことから、カードの選択する上で最も重要なことは、マイル、ポイントを重視するか、それともカードについているサービスを重視するかの二者択一に絞られてきます。 前者を優先する場合は、ポイントとマイルの還元率の効率が良いカードを選ぶのが基本です。 カード会社と提携している会社や店舗でショッピングをしたり、サービスを利用すればポイントの還元率がよくなる場合は、自分がよく利用する店舗や会社と提携しているカードを選択すると、カードを最大限に使いこなすことができるようになります。 例えば、ポイントを貯めると近所のスーパーで使える商品券と交換できたり、割引サービスが受けられるカードであればそれに入会することを検討するのも良い方法です。 出張や帰省などで飛行機を利用する機会が多い人はマイルがたまりやすいカードを選ぶとよいでしょう。 サービスを重視する場合は、年会費を選択の基準に加えましょう。 カードの付帯サービスは支払う年会費によってその内容やグレードが変化することがほとんどだからです。 カードを持つことで自分のステータスをアピールしたい人は、多少年会費がかかってもゴールドカードを選択するとよいでしょう。